Hyspeed工法とは

トップページ > Hyspeed工法とは
従来のセメント系柱状改良、鋼管杭による地盤改良では、結果として地中に産業廃棄物を埋め込むことになります。
セメントの強アルカリ又六価クロムによる土壌への影響は深刻な土壌汚染の問題になりかねません。
HySPEED工法は砕石と空気しか使いません。
砕石はリサイクル砕石ではなく、自然石から作られる砕石を使用しています。
100%の自然素材と地盤の特性を上手く利用した、環境負荷の非常に小さい環境保全型地盤改良であり、お施主様の「健康」と「資産」を守る地盤改良工法でもあります。
   
・A3ポスター_産業廃棄物ダウンロード [PDF/ 11.8MB]
・A3ポスター「地震」ダウンロード [PDF/10.0MB]
・A3ポスター地価下落ダウンロード [PDF/11.0MB]
・A3ポスター土壌汚染ダウンロード [PDF/11.8MB]
Copyright© 2014 家づくり・土地探しのご相談はオープンハウスへお任せください All Rights Reserved.